口コミに目を通しておけば安心してアンテナ工事を任せられる
ロゴ

Useful items

アンテナの設置や破損はプロへ依頼!優秀かどうかを見極める

テレビアンテナの設置は専門業者に依頼するのが安全

テレビアンテナは自分でもつけることはできます。アンテナは屋根などに取り付けますが、設置の仕方でうまく映らないということもあります。そのため、アンテナを設置する場合には高度な技術が必要になると言えるでしょう。専門業者であれば知識・技術があるので、プロに依頼したほうが安全かもしれません。

アンテナ設置を業者に依頼するときの注意点

新築に設置する場合

新築の場合にはきれいな建物に傷つけられては迷惑です。雑に設置されて、傷つけられたりしないように口コミなどを確認して、設置技術・丁寧に作業をしてくれる業者を選ぶことです。またアンテナには種類があるので、取り付ける時には注意が必要になります。

電波障害がある場合

電波障害・映りが悪い・ノイズが入るというが場合です。この時にはアンテナの向きを調整すると改善されることがあります。悪徳業者に依頼してしまうと向きの調整なのに、勝手にアンテナを設置されてしまうことがあります。高い料金を請求されるということがあるので、業者選びには注意をしましょう。

劣化・破損した場合

外にアンテナを設置する場合には高い位置になります。そのため、台風・強風などで破損したり、長年使っていることで劣化することもあります。この場合は業者に依頼をして交換してもらうと良いでしょう。料金・工事内容をきちんと確認し、高い料金を請求されないように注意することが大切です。

アフターフォロー

設置してトラブルが発生してしまった時のためにアフターフォローはどうなっているかということです。1人など人数が少ないとなかなか来てくれないということもあるので、ある程度の規模の業者に依頼をするようにしましょう。そのためアフターフォロー体制も大切です。

口コミに目を通しておけば安心してアンテナ工事を任せられる

アンテナ

アンテナ設置を業者に依頼するメリット

アンテナを自分で設置することはできます。ですが、高いところに設置するので安全面を考えても業者に依頼する方が安心です。専門業者に依頼をすることで、事故・けがをするという心配もありません。また、工具・部品が落下するということもないので安心というメリットがあります。安全で質の高い工事ができるところに依頼をするようにしましょう。

悪徳業者の特徴

専門業者でもよい業者だけということではありません。一部ですが悪徳業者もいるので、依頼をするときには注意が必要になります。悪徳業者の特徴としては相場の価格より高い料金を請求してくるということがあります。工事前に見積書を出してもらいますが、工事が終わって請求書を見ると、非常に高い金額を請求されたというケースがあるので引っ掛からないように注意することが必要です。

良い業者を選ぶコツ

よい業者というのはコストを抑える方法を教えてもらえることがあります。質の良い製品であるというのは重要ですが、無駄なコストを抑えて工事ができるかということです。また、見積書の料金が明瞭であり、保障・メンテナンス・サポートがあるかということです。工事をしても故障したときのための保障も選ぶ時のコツになります。